Wonderful Life

<< 明日から2日間!宮まつり! | main | 歴史的な日 >>
2016 第41回 ふるさと宮まつり
0

    6日7日は宇都宮の夏の最大イベント『ふるさと宮まつり』でした。

     

    毎年お世話になってるのは神祇二番町 宮島町会さん。

     

     

    夜勤明けから10時に会所に集合して神輿組みや諸々の準備。

     

    正直眠かった。

     

     

    神輿も組み上がり準備も一段落したところで町会の方々と我々 宮助會とで昼頃までちょいと酒飲み。

     

     

     

    あ、そうそう。

     

    約1年越しに受け取ったギネス記録認定記念の木札。

     

     

    昨年、岩手の花巻まつりに参加させていただいた時の記念のものです。

     

    その時のことはこちらで→「2015 花巻まつり」

     

     

     

     

     

    で、昼からは会所近くの中華料理屋さんでみんなで昼メシ。

     

    というか酒飲み。

     

    祭りが始まる前から直会みたいなノリ。

     

     

     

    でも調子に乗って飲みすぎると夜までもたない。

     

    ほどほどに。

     

     

     

     

     

     

    しかし良い天気。

     

     

    宮まつりは地元では雨祭りと言われるほど雨が多いんですが、今年のこの二日間はまったく雨の心配なし。

     

    これは珍しい。

     

     

     

     

     

     

    15時ぐらいには交流のある日野町さんにお邪魔して地元誌に載る写真の撮影。

     

     

    なぜか日野町さんの神輿を縛り直すウチ(宮助會)の會長。

     

     

     

     

     

    そんなこんなで一般集合の16時。

     

    ぼちぼち集まってきました。

     

     

    宮島町は市内の中心部ということもあり、ここに住んでる人というのはちょっと少ない。

     

    なので自分も含めて担ぎ手はほぼほぼ外部の人間。

     

    色んな繋がりでこの宮島町に集まってきた人たちです。

     

     

     

     

     

     

    この宮島町の会所は猿田彦神社。

     

    なので半纏の背中には天狗の顔。

     

     

     

    18時頃に町会長や今年のキャプテンの挨拶や渡御中の注意事項の説明。

     

    そして出発式をしてから祭り会場へ神輿を担いで行きます。

     

     

    神輿待機場所ではリポビタンDを無料配布してました。

     

     

    リポD目当てに群がる人達。

     

     

     

    目当てがリポDじゃない人。

     

     

     

     

     

    待機中、とちぎテレビの飯島アナがわざわざ会いに来てくれてみんなで記念撮影。

     

     

    飯島アナのブログにも載せてくれました。

     ↓

    飯島誠の「飯のトモ」

     

     

    飯島さんは宮まつり生放送のスタジオ司会。

     

     

    飯島さんありがとうございました〜!

     

    また一緒にラーメン食べに行きましょうね〜!

     

     

    でもね飯島さん。

     

     

    宮まつりの生放送録画するの忘れちゃった!

     

    ごめんなさい!

     

     

     

     

     

     

    さて、祭り会場では宮まつり神輿部会の各代表が集まり出発式。

     

    全員で手締め!

     

     

     

    人人人!

     

     

     

    さらに人人人人人人!

     

     

     

    二荒山神社前では毎年恒例の宮島と百目鬼(どうめき)さんのセッション!

     

     

     

    数年前までこの場所では天狗役を2人神輿に乗せて担いでましたが、危険なのでやめました。

     

     

     

     

     

     

     

    宮まつり初日はこんな感じで終了。

     

     

    終了後は宮島町内にあるFudan cafeで直会!

     

    町会長挨拶。

     

     

    今年のキャプテン挨拶。

     

     

    町会長のギターで宮助會長熱唱。

     

     

     

    直会も楽しいね!

     

     

     

    この日は午前3時に帰宅。

     

     

    そして翌日は午前10時に会所集合〜

     

    ここから酒飲みスタート。

     

     

    そして11時に二荒山神社に行って宮っ子神輿のお手伝い。

     

     

    宮っ子神輿とは、普段なかなか神輿を担ぐ機会のない人たちを一般募集して、その人たちに二荒山神社の神輿を担いでもらうというもの。

     

    今年は外国の方が多かった。

     

     

    神社を下りてオリオン通りを担ぎます。

     

     

    神輿がオリオン通りに入ると宮島町会は避難。

     

    避難場所はオリオン通り内、曲師町にある「まげし とちぎや」。

     

    お蕎麦屋さんです。

     

     

    で、そこで酒飲み。

     

    酒が切れません。

     

     

    そこで飲んで食って喋って飲んで食って喋って。

     

    店を出たのは14時近く。

     

     

    それから会所に戻って休憩...

     

    は、まだ出来ません。

     

    この日の渡御終了後の直会の準備。

     

     

    それが終わったのは15時。

     

    一般集合の16時までちょっと仮眠。

     

    疲れと眠気がハンパない。

     

     

    自分でも寝たのか寝てないのかわからない感じで集合時間を迎えました。

     

     

     

    もうね、写真を撮ろうとか思いつかないぐらい頭が回らない。

     

     

    なのでここから渡御が終わるまでに撮った写真はほんの数枚。

     

     

    城南お囃子会の○盛さ〜ん

     

     

    神輿だけじゃなく、お囃子の方達とも繋がりが出来て仲良く出来るのはすごく嬉しいことです!

     

    こういう繋がりが広がれば、祭りももっと楽しくなります!

     

    大事にしたい繋がりです。

     

     

     

     

     

     

    さてさて、上の上の写真で笛をくわえてますが、今年の宮まつり二日間の渡御中はずっとこんな感じ。

     

     

    神輿は担がず後ろをコントロール。

     

    神輿が真っ直ぐ進むようにとか、笛で前とのリズムを合わせるとか、そんな感じのお仕事。

     

     

    神輿を担ぐのも楽しいですが、こういうのも大事なこと。

     

     

    なので今年は二日間で10分も神輿担いでません。

     

     

    でもちょっとだけ宮壹さんの神輿とか日野町さんの神輿を担がせてもらいました。

     

    もちろん宮島神輿が休憩中に。

     

     

    ありがとうございました!

     

     

     

     

    ということで、渡御中の写真がぜんぜんありませんが二日目の渡御も無事終了。

     

     

    終了後は宮パーキングで直会!

     

     

     

     

    ケツケツケツケツケツケツ

     

     

     

     

    金曜日の夜勤明けから怒涛のように過ぎた宮まつり。

     

     

    今年は担ぎよりも運行の方に力を入れてみましたが、そうすることで見えた部分がありました。

     

    自分としての反省点、會としての反省点。

     

    まだまだ改善しなくちゃいけないところがあります。

     

    来年はもっと良い渡御が出来るように。

     

     

     

     

     

     

    さっきも書きましたが、二日間で10分も担いでないので肩のコブもぜんぜん大きくなりませんでした。

     

    これはちょっと寂しい。

     

     

     

    でも今年もまだまだ神輿を担ぐ機会はあるので良しとします。

     

     

     

    とにかく今年も楽しかった!

     

     

     

     

     

    宮島町会さん。

     

    今年もお世話になりました!

     

    ありがとうございました!

     

     

     

    それではまた11日に(笑)

     

     

    JUGEMテーマ:祭り(神輿)

    | 祭り | 20:57 | comments(3) | - |
    コメント
    宮助會に入りたい!
    初めまして。大塚と申します。
    宮助會、楽しそうですね。
    私は会社の転勤で宇都宮に7年住んでいます。
    宇都宮の環境の良さや宮まつりに感動し、
    2年前に戸建を買いました。妻子あり。
    意気揚々と町内会長に挨拶し、神輿を担ぎたいと言ったところ、ウチの町内は二荒山神社が氏神だから神輿はないんだよと言われました。ショックでした。今年もハタから見ていて来年は担ぎたいなと思いながらの宮まつりでした。
    宮助會に入りたい!44歳まだまだ現役!
    失礼しました。
    | 大塚亮介 | 2017/09/03 11:44 PM |
    大塚さん、コメントありがとうございます。
    宮助會には「はいわかりました」と言って直ぐに入ってもらう訳にはいかないんです…。
    というか、宮助會に入らなくても宮島町の神輿は担げますよ。
    宮島町にある丸伊呉服店さんの店主さんが町会長をしているので、祭りで神輿を担ぎたいと相談してみてください。
    快く受け入れてくれると思います(^^)
    | ゆー | 2017/09/04 12:43 AM |
    連絡が遅くなりました。すみません。
    貴重な情報ありがとうございました。
    来年までに宮島町とご縁を作れたら
    いいですね。その暁にはぜひ会長に
    相談させて頂きたいと思います。
    わざわざご連絡ありがとうございました!
    | 大塚 | 2017/09/18 4:29 PM |
    コメントする









    プロフィール
    ニックネーム:ゆー
    栃木県宇都宮市在住。

    こちらはブログを引っ越す前の
    記事になります↓
    Wonderful Life(過去ブログ)


    人気ブログランキングへ

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    ブログランキングならblogram




    CALENDAR
    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    HMB
    ショッピング
    モバイル
    qrcode
    LINKS