Wonderful Life

<< ワイヤレスっていいね | main | ハロウィンキャンペーン! >>
2017 JAPAN CUP CYCLE ROAD RACE in UTSUNOMIYA
0

    今年は天候に恵まれなかったジャパンカップサイクルロードレース。

     

     

    まず昨日のクリテリウム。

     

    市内大通りを封鎖して行われるレースです。

     

    パルコには「弱虫ペダル」

     

     

    今年の立哨員のウエアは水色でした。

     

    個人的には昨年の赤の方が好きかな。

     

    ブリッツェンカラーだしね。

     

    昨年の↓

     

     

     

    今年は残念ながら仕事のため現地観戦も立哨員も出来ず、テレビでの観戦でした。

     

    テレビ観戦の方がレース展開も良くわかるのでメリットもあるんですが、やっぱり現地で観たかった。

     

     

     

    頑張れ宇都宮ブリッツェン!

     

     

    ブリッツェンの鈴木真理選手はこのレースがブリッツェンとしてのラストラン。

     

    なんとか結果を残してほしい。

     

     

    昨年のクリテリウム優勝者の別府選手有するトレック・セガフレード。

     

     

    トレックには世界トップレベルのコンタドール選手も。

     

     

    コンタドールが宇都宮を走ることに一番興奮してたのはブリッツェンの廣瀬GM。

     

     

    個人的に今回注目してたのはブリヂストンアンカーの大久保陣選手(元ブリッツェン)。

     

     

     

    そして平均年齢が高いということで、BMCレーシングのBMCは「ベテラン メンズ クラブ」の略なんじゃねーかと解説の廣瀬GM。

     

     

     

    今回の参加チーム。

     

    UCIワールドチーム

    トレック・セガフレード(アメリカ)

    BMCレーシングチーム(アメリカ)

    キャノンデール・ドラパック(アメリカ)

    チーム・ロットNL・ユンボ(オランダ)

     

    UCIプロコンチネンタルチーム

    NIPPO・ヴィーニファンティーニ(イタリア)

    チーム・ノボ ノルディスク(アメリカ)

     

    UCIコンチネンタルチーム(海外)

    アタッキ・チームグスト(スロベニア)

     

    UCIコンチネンタルチーム(国内)

    チーム右京

    キナン サイクリングチーム

    ブリヂストン アンカー サイクリングチーム

    宇都宮ブリッツェン

    マトリックス パワータグ

    那須ブラーゼン

     

    日本ナショナルチーム

     

    クリテリウムスペシャルライダーズ

     

     

    昨年より2チーム少ない15チーム。

     

    アタッキの本拠地が台湾からスロベニアに移ったのをたった今知りました。

     

     

     

    いよいよスタート。

     

     

     

     

    このレースで一番グッと来たシーン。

     

     

    12周回目、スプリント賞を狙うブリッツェン鈴木真理選手に、昨年の優勝者トレック別府選手が「Go!」の合図。

     

    そして見事 鈴木選手がスプリント賞を獲得!

     

     

    このシーンを見た時に、レースはただ単に速さを競うものじゃなくて、レース自体が一つのドラマなんだなと改めて感じました。

     

     

     

    さて、あとは優勝争い。

     

    今年は最後まで混戦でした。

     

    そして最終コーナーを過ぎて最後のストレート!

     

    で、なんと落車!

     

     

     

    そしてブリッツェンの小野寺選手が巻き込まれるという...

     

     

    良い位置につけてたブリッツェンにとっては悪夢のような展開。

     

     

    その直後、レースを制したのはマルコ・カノラ選手(NIPPO・ヴィーニファンティーニ)でした。

     

     

     

     

     

    12周回のスプリント賞を獲得したブリッツェンの鈴木真理選手。

     

     

     

    1位〜3位

     

     

     

    大会リザルト

     

     

     

     

     

    今年のクリテリウムも面白かった!

     

     

     

    そして!

     

    今日は森林公園がレース会場となるロードレース。

     

    天候不良により10周回に短縮となったようです。

     

     

    レースは見てないので結果だけ。

     

    優勝はなんと昨日に続きマルコ・カノラ!

     

    ジャパンカップ初の完全優勝!

     

    これは凄い。

     

     

    そして2位はベンジャミン・プラデス・レヴェルテル(チーム右京)

     

     

    そして3位はブリッツェンの雨澤選手!

     

     

    この森林公園のレースもテレビ中継があればな...なんて思ったり。

     

     

     

     

    ということで、悪天候の中開催されたジャパンカップも幕を閉じました。

     

     

    来年はまた立哨員で参加かな。

     

     

    JUGEMテーマ:ロードバイク総合

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | 自転車 | 16:12 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする









    プロフィール
    ニックネーム:ゆー
    栃木県宇都宮市在住。

    こちらはブログを引っ越す前の
    記事になります↓
    Wonderful Life(過去ブログ)


    人気ブログランキングへ

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    ブログランキングならblogram




    CALENDAR
    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    HMB
    ショッピング
    モバイル
    qrcode
    LINKS